HOW TO 手作り作家への道

1ケ月2日間程 土、日クラフトフェアーに参加し10万円のおこずかいgetしましょう。

効率的なお金稼ぎは、物つくりが好きで土、日曜日に出店参加でき既に何かしら収入がある方は更に副収入が入り良いですね。

私、KAZU-3は彫金技法でジュエリー&アクセサリーを製作しています。   新宿で小売店を営なみながら首都圏のデパート手作り展に出店参加も経験しました。その間、彫金創作工房 アトリエKAZUを立上げ30年近くなります。

ここ数年は京都から北は青森までギャラリーや各県の大きなクラフト展に参加し生活しております。フェアーの殆どは土曜、日曜の2日間の開催で移動中に趣味の観光も楽しんでます。

こんな経験してる中で多くの作家さんやお客様と出会い解ったことですが私の様な物作り一筋の人もいれば公務員、会社員から転職、定年後この職種を選んだ人、土日の休日利用してご主人&主婦でおこずかい稼ぎ様々です。

不思議と共通点は前職とは違う方が多く何かしら物つくりが趣味も含めて多いです。陶器、木工、金工、ガラス、アクセサリー、絵画、布、洋服など多種です。ただし条件は自作の物。 仕入品のリメイクなどはダメです。

仮にセレクトショップを経営するのであればこの人達の品を紹介して販売したい程魅力一杯です。いずれ私の推薦コーナーも作りたいですね。

 技術はプロあるいは駆け出し様々で人の好みは色々それなりに売れています。ただフェアーにより技が余りにも劣るとNGもあります。エントリー方法等は後日詳しくご説明します。

このようなブログ:KAZU-3をご贔屓に宜しくお願い致します。

もう一つブログでは日本に在住でクラフトフェアー参加したい外国の方で英語かフランス語が話せる方はお助け出来ると思います。なにぶんいずれの言葉もずいぶん昔に学んだので特に文章を書くとなると困難が伴います。

zoomなどで取りあえずお互い理解できれば良しとしましょう。又はフランス語は学生当時はINTERNETもなくIT用語も知りませんが何とかなるでしょう。

I ‘m going to help giving you a lot of ideas,if you would like being a craftman or to take part in handmade-craftfairs. Please contact us. l’ll explain you about craftfairs in English or in French.